田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!

スポンサーリンク

第29第航空幕僚長という航空自衛隊トップの経歴を持つ田母神俊雄さん。

界隈では「閣下」と呼ばれ、航空自衛隊退官後の活躍が話題の人物です。

田母神俊雄さんの経歴を調べたところ、航空自衛隊時代の凄すぎる経歴が明らかになり、また航空自衛隊退官後の活動も精力的に動いていて凄すぎることが判明しました。

 

この記事ではこんなことがわかります

  • 田母神俊雄の経歴は?
  • 田母神俊雄の若い頃がイケメン!

 

目次

田母神俊雄のプロフィール

田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!

 

田母神俊雄さんのプロフィール情報はこちらです。

 

名前 田母神俊雄(たもがみとしお)
生年月日 1948年7月22日
年齢 75歳
出身 福島県
最終学歴 防衛大学校(防衛大学校15期卒業組)
役職 太陽の党代表幹事兼国民運動本部長
次世代の党副代表
予備役ブルーリボンの会顧問
「日本をまもる会・大東亜聖戦大碑護持会」会長
趣味 読書、ジョギング、ゴルフ(ベスト67)
公式サイト https://tamogami-toshio.jp/index.html
公式Xアカウント @toshio_tamogami

 

スポンサーリンク

田母神俊雄の経歴は?

田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!

 

田母神俊雄さんの経歴はこちらです。

  • 1971年:防衛大学校卒業後、航空自衛官となる
  • 2002年:空将昇任、統合幕僚学校長就任
  • 2004年:第38代 航空総隊司令官に就任
  • 2007年:第29代 航空幕僚長に就任
  • 2008年:定年退官
  • 2009年:『株式会社田母神事務所』を設立して代表取締役に就任
  • 2014年
    2月:東京都知事選に出馬(16人中4位で落選)
    12月:第47回衆議院議員総選挙に出馬(次世代の党公認で東京都第12区から出馬するが最下位で落選)
  • 2016年:14年の都知事選の際の公職選挙法違反容疑で逮捕、有罪判決を受ける
  • 2022年:ネット掲示板「爆サイ」の管理人総選挙に立候補(36人中2位で落選)

    田母神俊雄の経歴:航空自衛隊所属時代

    田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!

     

    田母神俊雄さんの航空自衛隊所属時代の詳しい経歴をご紹介します。

     

    田母神俊雄の航空自衛隊所属時代の経歴

     

    1971年3月:1等空曹任官、航空自衛隊幹部候補生学校入校(45期)
    1972年3月:3等空尉昇任
    1974年7月:2等空尉昇任
    1977年7月:1等空尉昇任
    1982年7月:3等空佐昇任
    1986年1月:2等空佐昇任
    1990年1月:1等空佐昇任
    1991年8月1日:航空幕僚監部防衛部防衛課勤務
    1992年3月16日:航空幕僚監部防衛部防衛課業務計画班長
    1993年12月1日:第3航空団基地業務群司令
    1995年6月30日:航空幕僚監部人事教育部厚生課長
    1996年7月1日:空将補昇任
    1997年3月26日:南西航空混成団司令部幕僚長
    1998年7月1日:第6航空団司令兼小松基地司令
    1999年12月10日:航空幕僚監部装備部長
    2002年12月2日:空将昇任、統合幕僚学校長
    2004年8月30日:第38代 航空総隊司令官に就任
    2007年3月28日:第29代 航空幕僚長に就任
    2008年
    10月31日:航空幕僚監部付
    11月3日:定年退官

     

    引用:防衛省人事発令及び関連書籍(防衛年鑑・自衛隊年鑑)より

     

    田母神俊雄さんは防衛大学校を卒業後は航空自衛官になります。

    任務は高射運用という地上の対空ミサイルの指揮でした。

     

    田母神俊雄さんは航空自衛隊だけど飛行機の操縦士免許は持っていないので、飛行隊隊員ではなかったみたい!
    田母神俊雄さんは防衛大学校出身のエリートだから最初から1等空曹という階級だったんだね!

     

    \自衛隊の階級一覧/

     

    田母神俊雄さんは1971年に23歳で航空自衛隊に入り、防衛大学校出身のエリート指揮官として出世街道を順調に歩んでいきます。

     

    田母神俊雄さんは1998年に第6航空団司令兼小松基地司令に着任。

    これは地上部隊出身者が戦闘機部隊の指揮官になったという、自衛隊史上初めての出来事でした。

     

    1998年、田母神さんは小松市にある第6航空団司令を務められます。ちょうど50歳のときですね。これは地対空ミサイル出身が戦闘機部隊の指揮官を務めるという、航空自衛隊史上初めてのことだったそうですね。

    引用:文春オンラインより

     

    そして田母神俊雄さんは2002年12月に54歳で航空自衛隊No.2の「空将」に昇進。

    陸・海・空の各自衛隊の2佐・1佐クラスのエリート自衛官を指導する「統合幕僚学」の校長にも就任しました。

     

    田母神俊雄さんは2004年8月30日に第38代航空総隊司令官に就任。

     

    日本の空の守る実働部隊を総合指揮されていました!

     

    3年後の2007年3月28日には、航空自衛隊のトップである航空幕僚長(第29代)に就任しました。

     

    2008年10月31日に田母神俊雄さんはアパグループが主催した第1回『「真の近現代史観」懸賞論文』に応募し、「日本は侵略国家であったのか」と題した論文が最優秀藤誠志賞を受賞しました。

    しかし、この田母神俊雄さんの論文と日本政府の主張が違うことが問題になり、田母神俊雄さんは航空幕僚長を解任させられ、航空幕僚監部付に降格処分を受けます。

     

    この降格処分により田母神俊雄さんは定年制度が適応となり、2008年11月3日をもって定年退官となりました。

     

    田母神俊雄の経歴:個人会社設立

    田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!

     

    田母神俊雄さんは航空自衛隊を退官後、2009年に『株式会社田母神事務所』を設立して代表取締役に就任します。

    田母神俊雄さんの個人会社設立後の活動はこちらです。

     

    • 2009年:8月6日、広島市中区のメルパルク広島で「ヒロシマの平和を疑う」との題目で講演を行う。
    • 2010年
      2月:政治運動団体「頑張れ日本!全国行動委員会」を結成し、会長に就任
      10月:尖閣諸島中国漁船衝突事件をきっかけに、東京を含む主要7都市で尖閣諸島を巡る反中デモを主催
      12月:田母神事務所を解散(個人商店化)
    • 2011年:フジテレビの偏向報道に対する抗議デモに「頑張れ日本!全国行動委員会会長」として参加
    • 2012年
      5月14日:世界ウイグル会議代表者大会に出席
      8月19日:尖閣諸島領海での慰霊祭に参加(日本人活動家尖閣諸島上陸事件)

     

      田母神俊雄さんは保守的な考えを持ち、航空自衛隊退官後も日本を守るために様々な活動をされていたんですね!

       

      田母神俊雄の経歴:政治活動

      田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!

       

      田母神俊雄さんは2014年以降から政治活動家としても活動しています。

       

      • 2014年2月:東京都知事選に出馬(16人中4位で落選)
      • 2014年12月:第47回衆議院議員総選挙に出馬(次世代の党公認で東京都第12区から出馬するが最下位で落選)
      • 2016年:14年の都知事選の際の公職選挙法違反容疑で逮捕、有罪判決を受ける
      • 2024年:東京都知事選挙に無所属で立候補する意向を表明

         

        田母神俊雄さんは2014年に猪瀬直樹東京都知事の辞職に伴っておこなわれた東京都知事選に立候補します。

        候補者16人のうち4位という大健闘でしたが、惜しくも落選。

         

        石原慎太郎さん、デヴィ婦人などが田母神俊雄さんを応援していたことが当時話題になりましたね!

         

        田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!

         

        その後2014年12月には「第47回衆議院議員総選挙」に次世代の党の公認候補で東京都第12区から出馬します。

        しかし、残念ながら最下位で落選してしまいました。

         

        この時東京12区で当選したのは公明党推薦の太田 昭宏さんです。この時東京12区には4人の候補者がいたのですが、1位が圧倒的得票数で、2~4位はぶっちゃけそこまで票数に差がありませんでした。
        田母神俊雄さんは大健闘したということだね!

         

        2016年に田母神俊雄さんは2014年の東京都知事選の際の公職選挙法違反容疑で逮捕されます。

        その後、裁判の末に2018年に有罪判決が確定。

        2023年末まで公民権停止5年の措置を受けました。

         

        今回公民権停止5年の措置が明けたということで、満を持して東京都知事選挙に無所属で立候補する意向を表明しました!

         

        スポンサーリンク

        田母神俊雄の若い頃がイケメン!

        田母神俊雄さんの若い頃を調べたら、昔の写真がとってもイケメンなことがわかりました。

         

         

        田母神俊雄さんは航空幕僚長という航空自衛隊のトップにまで上り詰めた凄い人物です。

        田母神俊雄さんは75歳の現在も年齢を感じさせない若々しさで「イケオジ」な様子からファンがとても多い人物です。

        実は若い頃からとってもイケメンなことが分かったので、若い頃からさぞかしモテたことが想像できますね!

         

        実力も見た目も◎なんてちょっとずるいですね

         

        スポンサーリンク

        【まとめ】田母神俊雄の経歴!若い頃がイケメン!

        今回は「田母神俊雄の経歴!元航空幕僚長の航空自衛隊トップで若い頃がイケメン!」と題してお送りしました。

         

        田母神俊雄さんの経歴はこちらです。

        • 1971年:防衛大学校卒業後、航空自衛官となる
        • 2002年:空将昇任、統合幕僚学校長就任
        • 2004年:第38代 航空総隊司令官に就任
        • 2007年:第29代 航空幕僚長に就任
        • 2008年:定年退官
        • 2009年:『株式会社田母神事務所』を設立して代表取締役に就任
        • 2014年
          2月:東京都知事選に出馬(16人中4位で落選)
          12月:第47回衆議院議員総選挙に出馬(次世代の党公認で東京都第12区から出馬するが最下位で落選)
        • 2016年:14年の都知事選の際の公職選挙法違反容疑で逮捕、有罪判決を受ける
        • 2022年:ネット掲示板「爆サイ」の管理人総選挙に立候補(36人中2位で落選)

         

        田母神俊雄さんの若い頃の写真はあまり出回っていないのですが、見つかった写真をみると若い頃からきりっとしたお顔立ちのイケメンということがわかりました。

        公民権停止5年の処分が明け、東京都知事選に殴り込みをかけてきた田母神俊雄さん!

        前回は16人中4位という大健闘だったので、今回も大きな注目が集まりそうですね!

         

         

         

         

         

        スポンサーリンク
        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!

        この記事を書いた人

        スポンサーリンク

        コメント

        コメントする

        目次